ハイデルベルク信仰問答 [問1~129]

   

*Shalom Mission シャローム宣教会http://shmission.com/xe/shalom_jp

ハイデルベルク信仰問答.pd


1 きるにもぬにもあなたのただつのめはですか

  わたしがわたし自身のものではなくきるにもぬにもわたしの真実イエス・キリストのものであることですこの御自分をもってわたしのすべての完全悪魔のあらゆるからわたしを解放してくださいましたまたにいますわたしの御旨でなければ毛一本ちることができないほどにわたしをっていてくださいます万事がわたしのいのためにくのですそうしてまた御自身聖霊によりわたしに永遠保証からこののためにきることをからびまたそれにふさわしくなるようにえてもくださるのです

 

2 このめのびにちてきまたぬためにあなたはどれだけのことを必要がありますか

  つのことです第一どれほどわたしの悲惨きいか第二どうすればあらゆる悲惨からわれるか第三どのようにこのいにして感謝すべきかということです

 

3 によってあなたは自分悲惨さにづきますか

  律法によってです。     

 

4 律法はわたしたちにめていますか

  それについてキリストはマタイによる福音書二二章のように要約してえておられます。「『くし精神くしいをくしくしてあなたのであるしなさい。』これが重要第一である第二これとじように重要である。『隣人自分のようにしなさい。』律法全体預言者このつのづいている。」

 

5 あなたはこれらすべてのことを完全うことができますか

  できませんなぜならわたしは自分隣人へとまれつきいているからです

 

6 それではをそのように邪悪なものに創造なさったのですか

  いいえむしろをよいものにまた御自身のかたちにせてすなわちまことのとのうちに創造なさいましたそれはらのなるをただしくから永遠いのうちにそうしてをほめ賛美するためでした

 

7 それではのこのような堕落した性質由来するのですか

  わたしたちの始祖アダムとエバの楽園における堕落不従順からですそれでわたしたちの本性はこのようにされわたしたちは皆罪のうちにはらまれてまれてくるのです

 

8 それではどのようなしても無能であらゆるいているというほどにわたしたちは堕落しているのですか

   そうですわたしたちが御霊によって再生されないりは

 

9 御自身律法においてができないようなことをめるとはして不正しているのではありませんか

   そうではありませんなぜならがそれをえるように創造されたからですにもかかわらず悪魔にそそのかされ故意不従順によって自分自身とそのすべての子孫からそれらの賜物ったのです

 

10 はそのような不従順背反とをせずに見逃されるのですか

   じてそうではありませんそれどころかまれながらのについても実際したについてもしくっておられそれらをただしいさばきによってこのにおいても永遠にわたってもしようとまさるのですそれは、「律法かれているすべてのえずわないわれているがおりになったとおりです

 

11 しかしはあわれみでもあるのではありませんか

   かにはあわれみですがまたただしいでもあられますですから究極権威にそむいてされるじく究極すなわち永遠刑罰をもってとにおいてせられることを要求するのです

 

12 わたしたちがのただしいさばきによってこの永遠との刑罰するのであればこの刑罰みにあずかるにはどうすればよいのですか

   御自身満足されることをんでおられますですからわたしたちはそれにして自分自身によってかあるいはのものによって完全いをしなければなりません

 

13 しかしわたしたちは自分自身いをすることができるのですか

   してできませんそれどころかわたしたちはごとにその負債えています

 

14 しかしなる被造物であるかがわたしたちのためにえるのですか

   いいえできませんなぜなら第一人間した被造物えようとはなさらないからです第二なる被造物ではする永遠りの重荷かつのものをそこからうことなどできないからです

 

15 それではわたしたちはどのような仲保者またはめるべきなのですか

   まことのただしい人間あると同時あらゆる被造物にまさってあるすなわちまことのでもあられるおです

 

16 なぜそのまことのただしい人間でなければならないのですか

   なぜならした人間自身がそのうことをめていますが罪人であるようないをすることなどできないからです

 

17 なぜその同時にまことのでなければならないのですか

   その御自分神性によってりの重荷をその人間性われわたしたちのために獲得びそれをわたしたちにえてくださるためです

 

18 それではまことのであると同時にまことのただしい人間でもあるその仲保者とはいったいですか

   わたしたちのイエス・キリストのことですこの完全いとのためにわたしたちにえられているおなのです

 

19 あなたはこのことをによってるのですか

   なる福音によってですそれをまず楽園啓示そのなる族長たちや預言者たちをして律法による犠牲儀式して予型御自身する御子してついに成就なさいました

 

20 それではすべてのアダムをして堕落したのと同様キリストをしてわれるのですか

   いいえまことの信仰によってこのわされそのすべてのみをれるだけがわれるのです

 

21 まことの信仰とはですか

   それは御言葉においてわたしたちに啓示されたことのすべてをわたしが真実であると確信するそのかな認識のことだけでなく福音して聖霊がわたしのうちにこしてくださるからの信頼のことでもありますそれによって々のみならずこのわたしにもしと永遠いとがからえられるのですそれはみによりただキリストの功績によるものです

 

22 それではキリストじるべきことはですか

   福音においてわたしたちに約束されていることすべてですわたしたちの公同的確固たるキリスト教信仰箇条がそれを要約してえています

 

23 それはどのようなものですか

   天地全能なるはそのらのイエス・キリストを聖霊によりてやどり処女マリヤよりまれポンテオ・ピラトのもとにしみを十字架につけられにてられ陰府にくだり三日目死人のうちよりよみがえりにのぼり全能なるしたまえりかしこよりたりてけるねるとをきたまわん聖霊なる公同教会聖徒わりのゆるし身体のよみがえり永遠

 

24 これらの箇条はどのようにけられますか

   つにけられます第一なるわたしたちの創造について第二なるわたしたちのいについて第三聖霊なるわたしたちの聖化についてです

 

25 ただ一人がおられるだけなのになぜあなたは聖霊三通りにぶのですか

   それは御自身についてそのようにすなわちこれらつの位格唯一のまことの永遠であるとその御言葉において啓示なさったからです

26 「われは天地全能なるえるあなたはじているのですか

   とそのにあるすべてのものをから創造されそれらをその永遠熟慮摂理とによって支配しておられるわたしたちのイエス・キリストの永遠御子キリストのゆえにわたしのまたわたしのであられるということですわたしはこのによりんでいるのでこの必要なもの一切をわたしにえてくださることまたたとえこのしみの谷間へいかなるいをされたとしてもそれらをわたしのためにとしてくださることをわたしはわないのですなぜならこの全能としてそのことがおできになるばかりか真実としてそれをんでもおられるからです

27 摂理についてあなたは理解していますか

   全能かつ現実御力ですそれによってとすべての被造物いわばその御手をもってなおちまた支配しておられるのでもひでりも豊作不作健康貧困すべてが偶然によることなく父親らしい御手によってわたしたちにもたらされるのです

 

28 創造摂理ることによってわたしたちはどのようなみをけます

   わたしたちが逆境においては忍耐強順境においては感謝将来についてはわたしたちの真実なるをかたくどのような被造物もこのからわたしたちをすことはないと確信できるようになるということですなぜならあらゆる被造物はこの御手にあるので御心によらないではくこともかされることもできないからです

29 なぜ御子イエスすなわち救済者ばれるのですか

   それはこのがわたしたちをわたしたちのからってくださるからでありかにいをめたりましてやそれを見出すことなどできないからです

 

30 それでは自分幸福いを聖人自分自身のどこかにめている々は唯一救済者イエスをじているとえますか

   いいえたとえらがこのっていたとしてもそのいにおいてらは唯一救済者またはであられるイエスを否定しているのですなぜならイエスが完全ではないとするかそうでなければこの真実信仰をもってれて自分いに必要なことのすべてをこののうちにたねばならないかどちらかだからです

31 なぜこのキリストすなわち油注がれたばれるのですか

   なぜならこのなるかからのように任職され聖霊によって油注がれたからですすなわちわたしたちの最高預言者また教師としてわたしたちのいにするされた熟慮御意志とをすところなくわたしたちに啓示わたしたちの唯一大祭祭司として御自分による唯一犠牲によってわたしたちを御父御前でわたしたちのためにえずとりなしわたしたちの永遠として御自分言葉によってわたしたちを獲得したいによってわたしたちをってくださるということです

 

32 しかしなぜあなたがキリストばれているのですか

   なぜならわたしは信仰によってキリストの一部となりその油注ぎにあずかっているからですそれはわたしもまたこの御名告白きた感謝としてらをこのこのにおいては自由良心えおもって悪魔ついにはこの全被造物永遠支配するためです

 

33 わたしたちもであるのになぜこのばれるのですか

   なぜならキリストだけが永遠本来御子だからですわたしたちはこののおかげでみによってとされているのです

 

34 あなたはなぜこのわれらのぶのですか

   このではなく御自身によってわたしたちの悪魔のすべてのからわたしたちをもろともって御自身のものとしてくださったからです

 

35 「聖霊によりてやどり処女マリヤよりまれとはどういう意味ですか

   永遠御子すなわちまことの永遠でありまたありけるお聖霊のおきによって処女マリヤのからまことの人間性にまとわれたということですそれは御自身もまたダビデのまことの子孫となりにしてはあらゆる兄弟たちとしくなるためでした

 

36 キリストのなる受肉誕生によってあなたはどのようなけますか

   このがわたしたちの仲保者であられ御自身無罪性完全なきよさとによってにいるからわたしの御顔ってくださるということです

37 「しみをという言葉によってあなたは理解しますか

   キリストがその地上での御生涯のすべてのとりわけそのわりにおいて全人類する御怒りをわれたということですそれはこの唯一のいけにえとして御自身しみによってわたしたちのとを永遠刑罰から解放わたしたちのためにみと永遠とを獲得してくださるためでした

 

38 なぜその裁判官ポンテオ・ピラトのもとにしみをけられたのですか

   それはのないこのこの裁判官による刑罰をおけになることによってわたしたちにされるはずのしい審判からわたしたちをれさせるためでした

 

39 その十字架につけられたことにはをする以上意味があるのですか

   ありますそれによってわたしはこのがわたしのにかかっていたいを御自身けてくださったことを確信するのですなぜなら十字架われたものだからです

40 なぜキリストは、「しまなければならなかったのですか

   なぜなら真実のゆえに御子による以外にはわたしたちのうことができなかったからです

 

41 なぜこの、「られたのですか

   それによってこの本当なれたということをしするためです

 

42 キリストがわたしたちのためにんでくださったのならどうしてわたしたちがさらにななければならないのですか

   わたしたちの自分するいなのではなくむしろ死滅であり永遠への入口なのです

 

43 十字架上でのキリストの犠牲からわたしたちはさらにどのようなけますか

   この御力によってわたしたちの自分がこの十字架につけられんでられるということですそれによって邪悪欲望がもはやわたしたちを支配することなくかえってわたしたちは自分自身感謝のいけにえとしてこのげるようになるのです

 

44 なぜ陰府にくだりくのですか

   それはわたしがしいみのにものように確信するためですすなわちわたしのキリストは十字架上とそこにるまで御自身もまたそのにおいてばれてきた不安苦痛れとによって地獄のような不安みからわたしを解放してくださったのだ


45 キリストのよみがえりわたしたちにどのようなをもたらしますか

   第一このがそのよみがえりによってたれそうして御自身によってわたしたちのために獲得されたにわたしたちをあずからせてくださるということ第二その御力によってわたしたちもしいらされているということ第三わたしたちにとってキリストのよみがえりはわたしたちの祝福ちたよみがえりのかな保証であるということ


46 あなたはにのぼりをどのように理解しますか

   キリストが弟子たちの地上からげられきているんだとをくためにられるまでわたしたちのためにそこにいてくださるということです

 

47 それではキリストは約束なさったとおりわりまでわたしたちとにおられるというわけではないのですか

   キリストはまことの人間でありまことのであられますこのその人間としての御性質においては地上におられませんがその神性威厳恩恵において片時もわたしたちかられておられないのです・

 

48 しかし人間性神性のあるどこにでもあるというわけではないのならばキリストのつの性質いに分離しているのではありませんか

   してそうではありませんなぜなら神性えることができずどこにでも臨在するのですから同時人間性にもあってえず人間性人格的結合しているのです


49 キリストの昇天わたしたちにどのようなをもたらしますか

   第一このにおいて御父面前でわたしたちの弁護者となっておられるということ第二わたしたちがその肉体においてっているということそれはであるキリストがこの一部であるわたしたちを御自身のもとにまでげてくださるつのかな保証であるということです第三このがその保証のしるしとして御自分をわたしたちにってくださるということその御力によってわたしたちは地上のことではなくキリストがしておられる天上のことをめるのです

 

50 なぜしたまえりえるのですか

   なぜならキリストがられたのはそこにおいて御自身がキリスト教会であることをおしになるためでありこのによって御父万物統治なさるからです

 

51 わたしたちのであるキリストのこの栄光はわたしたちにどのようなをもたらしますか

   第一この御自身聖霊して御自身部分であるわたしたちのうちにからの々の賜物んでくださるということそうしてわたしたちをその御力によってすべてのからえてくださるということです


52 「けるねるとをかれるためのキリストの再臨あなたをどのようにめるのですか

   わたしがあらゆるしみや迫害でもげてかつてわたしのためにきにらをしすべてのいをわたしからってくださったまさにそのからられることをむようにですこの御自分とわたしのをことごとく永遠刑罰まれる一方わたしをすべてのばれたたちとにその御許すなわちびと栄光へとれてくださるのです

 

53 「聖霊についてあなたはじていますか

   第一この御父御子同様永遠であられるということ第二このはわたしたちにえられたおでありまことの信仰によってキリストとそのすべてのみにわたしをあずからせわたしを永遠にわたしとにいてくださるということです


54 「なる公同教会についてあなたはじていますか

   御子全人類から御自身のために永遠へとばれたつのれを御自分御霊御言葉によりまことの信仰一致においてめからわりまでたれるということそしてまたわたしがそのれのきた部分であり永遠にそうありけるということです


 

55 「聖徒わりについてあなたは理解していますか

   第一信徒であれれの一部としてキリストとこののあらゆる賜物にあずかっているということ第二各自自分賜物部分いのために自発的んでいる責任があることをわきまえなければならないということです

 

56 「のゆるしについてあなたはじていますか

   キリストのいのゆえにわたしのすべてのさらにわたしが生涯戦わなければならない罪深性質をももはやえようはなさらずそれどころかみによりキリストのをわたしにえてわたしがもはやしてきにあうことのないようにしてくださるということです。 

    

57 「身体のよみがえりあなたにどのようなめをえますか

   わたしのこの生涯後直ちになるキリストのもとへれられるというだけではなくやがてわたしもこのもまたキリストの御力によってこされびわたしのわされてキリストの栄光御体えられるということです


58 「永遠という箇条あなたにどのようなめをえますか

   わたしが永遠びのまりをじているようにこの生涯にはもせずきもせずかびもしなかったような完全祝福永遠にほめたたえるようになるということです


59 それではこれらすべてをじることはあなたにとってどのようなけになりますか

   わたしがキリストにあって御前とされ永遠相続人となるということです


60 どのようにしてあなたは御前とされるのですか

   ただイエス・キリストをじるまことの信仰によってのみですすなわちたとえわたしの良心がわたしにかって、「めすべてにしてはなはだしくしておりそれを何一ったこともなくなおえずあらゆるいているてたとしてもわたしのいかなる功績にもよらずただみによってキリストの完全いととをわたしにわたしのものとしあたかもわたしが何一したことも罪人であったこともなくキリストがわたしにわってたされた服従をすべてわたし自身げたかのようにみなしてくださいますそしてそうなるのはただわたしがこのような恩恵信仰れるだけなのです

 

61 なぜあなたは信仰によってのみとされるうのですか

   それはわたしが自分信仰価値のゆえにばれるというのではなくただキリストのいとだけが御前におけるわたしのなのであり、     わたしはただ信仰による以外それをることも自分のものにすることもできないからです

                        

62 しかしなぜわたしたちのいは御前またはその一部にすらなることができないのですか

   なぜならきにえうるとはあらゆる完全であり律法一致するものでなければなりませんがこのにおけるわたしたちの最善いですらことごとく不完全でありれているからです

 

63 しかしわたしたちのいはがこのでそれにいてくださるというのにそれでも値打ちもないのですか

   その報酬功績によるのではなくみによるのです

 

64 このえは無分別放縦々をるのではありませんか

   いいえなぜならまことの信仰によってキリストに接木された々が感謝ばないことなどありえないからです


65 ただ信仰のみがわたしたちをキリストとそのすべてのみにあずからせるのだとすればそのような信仰はどこからるのですか

   聖霊わたしたちのなる福音説教してそれをこし聖礼典執行してそれをかにしてくださるのです

 

66 礼典とはですか

   それはによって制定されたえるなるしるしまた封印であってその執行して福音約束をよりよくわたしたち理解させ封印なさるのですその約束とは十字架上成就されたキリストの唯一犠牲のゆえにみによってしと永遠とをわたしたちにいでくださるということです

 

67 それでは御言葉礼典というこれらのつのことはわたしたちのいの唯一土台である十字架上のイエス・キリストの犠牲へとわたしたちの信仰けるためにあるのですか

   そのとおりですなぜなら聖霊福音において聖礼典して確証しておられることはわたしたちのために十字架上でなされたキリストの唯一犠牲わたしたちの全体がかかっているということだからです

 

68 新約においてキリストはいくつの礼典制定なさいましたか

   つですなる洗礼聖晩餐です

 

69 あなたはなる洗礼において十字架上でのキリストの唯一犠牲があなたのとなることをどのようにこしまた確信させられるのですか

   のようにですキリストがこの外的いを制定された時約束なさったことはわたしたちがわたしのすなわちわたしのすべてのこのとによって確実っていただけるということそしてそれは日頃体れをとしているそのわたしが外的われるのとじくらい確実であるということです

 

70 キリストのとによってわれるとはどういうことですか

   それは十字架上での犠牲においてわたしたちのためにされたキリストののゆえにみよってからのしをということですさらに聖霊によってしくされキリストの一部分として聖別されるということでもありますそれはわたしたちが次第次第いっそう敬虔潔白生涯むためなのです

 

71 わたしたちが洗礼によるのとじくこのとによって確実っていただけるということをキリストはどこで約束されましたか

  洗礼制定箇所のようにされています。「あなたがたはってすべてのをわたしの弟子にしなさいらに聖霊によって洗礼けなさい」、(「じて洗礼けるわれるがじないびの宣言ける」。)この約束聖霊洗礼たにりかえるとかんでいる箇所でもされています


72 それでは外的いはめそのものなのですか

   いいえただイエス・キリストの聖霊のみがわたしたちをすべてのからめてくださるのです

 

73 それではなぜ聖霊洗礼たにりかえるとかんでおられるのですか

   理由もなくそうっておられるのではありませんすなわちちょうどれがによってられるようにわたしたちのがキリストの聖霊とによってられるということをこのはわたしたちにえようとしておられるのですそればかりかわたしたちが現実われるようにわたしたちのから霊的われることもまた